DQ10 Activity Logs

ドラクエ10プレイログ

ライトユーザにまもまも構成は難しい

まもの使い2でHPリンクする戦術は死ににくい一方、一度のミスで二人同時に落ちるため立て直しが難しいというデメリットがある。ゆえにまも2構成はほぼノーミスで戦える上級者向けの戦術なのだ。

スコルパイドは強さ1からまも2バイキ賢者という上級者向け構成が定番になっておりライトユーザは今まで以上に厳しい戦いを強いられている。

あまつさえ奴さんはザオトーンなる蘇生妨害技を持っているので、タイミングによってはそもそも崩れた戦線を立て直せないのである。

その辺を意識してかスコルパイドの高威力範囲攻撃は被弾判定が甘めに設定されているようだ。オーバーキルの範囲攻撃は3つあるが、いずれも回避の難易度はそれほど高くない。絶の震撃はジャンプのタイミング判定が甘く、ブラッドウェーブは正面の狭い範囲のみで詠唱中に攻撃の方向が変わらないので避けやすく、円陣殺は発動までの時間が長めで回避は容易。メイヴに比べれば甘々な技ばかりである。

とはいえ、ライトユーザは20分も集中力が持たないからライトユーザなわけで途中で必ず一度や二度ミスはしてしまうもの。他のハイエンドボスは最強モードでなければ多少のミスなどいくらでもカバー可能なのだが、スコルパイドは最弱モードからリンク戦術が定番になっているため上級者でもカバーしきれず、というか上級者も一緒に床ペロしているのでライトユーザには1すら勝てないバトルなのである。

誰やこんな構成広めたヤツはwwww

あとは、なんだろう。こいつに限っては酒飲んで行くのやめた方がいいか・・・