読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NullPointer's

ドラクエ10プレイログ

パルプンテ属性ガード埋めについて

錬金のパルプンテ発生確率は40%前後まで上げられる。パルプンテが出た時に、何らかの属性ガード効果つく確率は50%程度。属性は7つなので特定の属性だけに注目すれば約7%。

さて錬金3回、同一の属性ガードで埋まる確率は

  • 1回目、何でもいいので属性ガードが付く確率20%(0.4 * 0.5 = 0.2)
  • 2回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%(0.4 * 0.07 = 0.028)
  • 3回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%
0.2 * 0.028 * 0.028 = 0.0001568

全部同じ属性ガード効果がつく確率は0.0156%。1万回チャレンジすれば1.5個の何らかの属性42%ガード装備が作れそうだ。

属性46%ガードの場合、パワーアップが2回目か3回目に出ている。効果パワーアップ発生率を仮に5%とすると

0.2 * 0.028 * 0.028 * 0.05 * 2 = 0.00001568

0.0015%。6万回試行すれば46%ガードが1つくらい作れそうである。

自分が狙おうと思ったら1つ作るのも無謀な確率に思える。しかし、多数のプレイヤーを抱えている運営目線では話は違う。ゲーム全体で見れば、多数のプレイヤーが多数の錬金を行なっている中、数日で2つ作ってしまう強運の持ち主が一人現れた程度では異常な事態とは言いがたい確率であり、本当はチートがあるのに運営が隠蔽しているといった作為は感じられない数字である。