DQ10 Activity Logs

ドラクエ10プレイログ

サポ討伐、氷魔フィルグレア

実装直後、あまりの強さゆえに広場が炎上した曰く付きのラスボス。自分もサポート仲間で何度か挑んだものの全く歯が立たず、レグナードを周回している凄腕プレイヤーの助力を得て討伐しました。討伐を諦めて難易度選択解放を待った人も多かったようです。

3.2リリースから1年と3ヶ月、レベル上限解放と180スキル実装による強化を経た今、サポで「強い」に勝てるか挑戦しました。

先に結論を言うと「プレイヤーは強くなりすぎた」、とはいえ無対策で勝てるほど甘くはないでしょう。

構成

自分

  • 戦士レベル95
    • HP556、攻撃力523、守備力714
    • 片手剣180、ゆうかん150
    • 混乱100、転び100、幻惑50、氷ガード44%(ロイヤルチャーム20%+鎧上14%+飯10%) 、呪文ガード15%

サポート仲間

  • 戦士レベル96
    • HP638、攻撃力654、守備力658
    • ゆうかん180、両手剣180
    • 混乱100、転び100、氷ガード10%(飯)
  • レンジャーレベル95
    • HP621、攻撃力406、守備力535
    • サバイバル180、ブーメラン180、盾180
    • 混乱100、転び100、氷ガード10%(飯)
  • 僧侶レベル96
    • HP551、守備力514、
    • 信仰180、スティック180、盾180
    • 混乱75%、氷ガード36%(氷闇26%+飯10%) 、ブレスガード75%

戦士は当然両手剣です。炎弱耐性があるのでフューリーブレードの威力は多少下がりますが、それ以上のダメージアップがあるので問題ありません。

レンジャーはブーメラン装備。レボルとケルベロスによるダメージアップはもちろん、デュアルブレイカーによって真やいば砕きやチャージタックルの成功率が大幅に上がるため、戦士との相性も抜群。守りの霧でブレスをガードし、いざという時のベホイムザオラルもあります。3.2実装直後もブーメランレンジャーで守りを固めるという選択肢はありましたが、新装備と180スキルで1年前とは比較にならない戦力になっています。

僧侶は氷闇装備を優先して混乱75%で妥協しています。できれば100%が欲しいところですが、氷ガードと両立しているサポを見つけるのは困難でしょう。

自キャラも本当は両手剣の方がいいと思います。攻撃力523の片手剣でははやぶさ斬りで合計140程度しかダメージが与えられません。ただ、複数のダメージアップ効果が重なれば不死鳥天舞で3200以上のダメージを与えられます。

戦い方

敵の攻撃力が非常に高いので真やいばくだきが必須です。戦士2名なのでダメージダウンを長時間維持できますが、効かないこともあるので油断はできません。技巧宝珠を付けたいところですが、自分はありませんでした。レンジャーのデュアルブレイカーが決まれば成功率が上がります。

自キャラは結晶の防衛が最優先行動です。エステラが結晶を作り出したら、壁で動きを阻害し、真やいばを入れます。ダメージダウンが決まればアイスクラッシュに一発は耐えられます。さらにチャージタックルが成功すれば3つ目の結晶の覚醒まで持ちこたえるでしょう。覚醒後は持てる限りのCT技を叩き込みます。

エステラが三竜陣を召喚したときタゲになっていたら、フィルグレアを陣に誘い込みます。800のダメージと耐性低下などの効果が得られてフューリーブレード戦士のダメージが大幅アップします。

ミラーリングには小細工なしで真正面から対抗します。真やいば2枚でフィルグレア2体の猛攻にも十分耐えられますが、油断すると一気に崩されます。このフェーズで混乱ガードが無いとかなり厳しいでしょう。自キャラは氷ガード50%なので一撃で死ぬことは少ないですが、回避可能な技で避けられないと僧侶の手数が減りジリ貧になります。ミラーリング時に結晶を守るのは不可能ですが、結晶に気を取られている間、2ターン近く攻撃が止むだけでも十分な効果があります

f:id:paulownia:20170227043550j:plain

トドメはギガブレイク。討伐タイム7分06秒01

3.2ストーリー、三闘きのこ

フロスティを倒した勢いで聖塔まで突撃。

サポはそのまま、自分は魔法戦士からバトマスにチェンジし、ポポリアきのこ山へ

青ブルメル

分裂される前に粉砕。力こそパワー

f:id:paulownia:20170226192349j:plain

2分05秒47

グリモア

変身など気にせず攻撃を叩き込み倒す。火力は正義

f:id:paulownia:20170226192401j:plain

2分43秒92

赤レドノフ

調子に乗って脳筋アタックを繰り返していたら大地の怒り直撃で死亡。床ペロで終了。格下相手でも最低限の壁と敵の動きの観察は必要ですw

f:id:paulownia:20170226192323j:plain

4分13秒35

氷晶の聖塔

面倒臭いギミックの塔をクリアして最上階へ。

最上階でピナヘトが時を超えて話しかけてくる。どうやら主人公が最後の試練に打ち勝ち、領界を解放することを期待しているご様子。しかし3.4では全ての領界が解放されると闇落ちした竜族の神が復活してヤバイというような雰囲気だったが…。いにしえの竜の伝承の結末やいかに…

サポ討伐、フロスティ

実装当初、難易度選択がない頃にメインキャラでサポ討伐済みです。

勝てない人も多かったようでチムメンの手伝いなどで何度か戦いました。今となっては「強い」難易度でも容易に討伐可能です。

構成

自分

  • 魔法戦士レベル94
    • 片手剣180, フォース130
    • HP597、攻撃力483、守備力589
    • クイックセット効果で開幕早読み

サポ

  • 戦士レベル96
    • ゆうかん180、両手剣180
    • HP638、攻撃力654、守備力658
  • レンジャーレベル95
    • サバイバル180、ブーメラン180、盾180
    • HP621、攻撃力406、守備力535
    • 巨匠セットで回復1.3倍
  • 僧侶レベル96
    • 信仰180、スティック180、盾180
    • HP592

この構成ではバイキルト、ファイアフォース、フォースブレイク、レボルスライサー、ケルベロスロンドといった与ダメージアップ技が充実しているため、両手剣戦士はもちろん、ブーメランレンジャーや片手剣魔法戦士でも十分な火力となります。

万が一僧が死んでもレンジャーによるザオ、巨匠装備で強化されたベホイムを期待できます。結果としては誰も死ぬこともなく安定して勝てました。

戦い方

特筆することはありません。魔法戦士なのでバイキルトとファイアフォース、フォースブレイクを使って攻撃力を上げるのみです。

注意すべき攻撃は、

  • 雪だるまになっちゃえ: 回避してはいけない。前衛ならまず当たるので問題なし
  • 舐め回し: スタンの上、MPをごっそり持っていかれる。妖精の霊薬を使う用意
  • あやつる: 魅了、ツッコミ待機

実装時と違い、僧侶もキャンディドロップに耐えらえる水準に達しているので全滅の恐れはほとんどありません。

唯一魅了が怖いので、すぐにツッコミできるようコマンド位置を変更しておくと良いでしょう。ただ、サポが意外と優秀で、戦士が壁でターンを稼いでいる間に僧侶がキラポンを撒くのでそれほど脅威ではありませんでした。

f:id:paulownia:20170226023705j:plain

討伐タイムは2分51秒81でした。

ドラクエ10のPS4やSwitch移行でオンラインサービス料金はどうなるのか?

有料のPSN PlusやSwitchのオンラインサービスに加入する必要があるのか?という不安が一部で囁かれています。

FF14PSNと連携していますがPSN Plusに加入する必要はないので、ドラクエ10もおそらく不要になると思います。

PSN PlusやSwitchオンラインサービスの料金は、ソニー任天堂が管理しているマッチング機能やゲームサーバの利用料金であると思われます。ドラクエ10スクウェア・エニックスが所有しているゲームサーバで運用されているので、ソニー任天堂の有料オンラインサービスは必要ないでしょう。

Wii版ドラクエ10終了につき

ついにWiiドラクエ10のサービスが終了ですよ。

自分はWii Uなので影響はありません。が、Wii Uもすでに生産終了しているハードウェアで、いつ切られてもおかしくありません。なのでWii U版のバージョン4レジコは買わずに他ハードに移行しようと考えています。

移行先ですが…

  1. PC版
    • Apple信者なので不可、ブートキャンプ何それ美味しいの?
  2. PS4
    • メリット:すでに持っているのでハード購入費用なし
    • デメリット:テレビをPS4に占有されるのでテレビ見ながらプレイできない
  3. Switch版
    • メリット:ながらプレイ可、寝転び可、出先でもプレイ可能
    • デメリット:ハードウェア出費

自分の条件で普通に考えれば移行先はPS4です。

ただ、Switchでは録画した深夜アニメを見ながら竜石集めができたり、帰省時に持ち帰って実家でも遊べたりするなど、かなり魅力的です。

PS4でもVitaのリモートプレイ対応するならば条件は互角ですが、ラグなどに不安があります。それに追加でVitaを購入するぐらいならば、いっその事Switchを買った方が…

その他の条件を挙げると

  • フレームレート、PS4は当然60fpsでしょう。ただドラクエ10は軽いのでSwitchでも60fpsの可能性は高いです。これは今後の情報待ちです
  • 高精細大画面でプレイしたいなら4K対応のPS4版で決まり、ただしPS4 Proが必要。
  • ドラクエ10以外の。ドラクエ11はどちらでも発売されるので問題なしです。

Wii以外に何も持ってない、今後発売される他ゲームは気にしないと言う前提なら、プレイスタイルの自由度の高いSwitchをオススメしますよ。

星辰の盾★2が安かったので自分で呪いガード錬金した

呪いガードの盾が必要になったのでバザーへ。

呪いガード100%の星辰の盾+2は約40万ゴールドで販売されていますが、★2の未錬金品ならば15万ゴールド程度で購入できます。これは自作した方が安く済みそうだったので自分で呪いガード錬金してみました。

ランプ錬金のレベルは37。まれに結晶装備を作る程度で、高レベルの錬金はほとんどやっていません。

1回目

  1. 呪い60%→成功
    • 「お、上級錬金なんか余裕やん、後は呪いガード40%でいいし楽勝やな」
  2. 呪い40%→パルプンテ呪いガード40%埋め尽くし、合計80%でフィニッシュ
    • 「」

2回目

  1. 呪い60%→パルプンテ縛りガード90%

3回目

  1. 呪い60%→失敗
    • 「ま、まぁ、失敗は石でリカバリできるし…」
  2. 呪い40%→失敗
    • 「ま、まぁ、失敗は…」

結局、錬金石90個と50万ゴールド以上かかってしまい、買った方が安上がりという結果に。無様

呪い錬金には大きなホネが必要で、現在バザーで2000ゴールド近い価格で取引されています。買いたくなければドラクロン山脈のスカルゴンから盗むとすぐ必要な数を貯められます。

パルプンテ属性ガード埋めについて

錬金のパルプンテ発生確率は40%前後まで上げられる。パルプンテが出た時に、何らかの属性ガード効果つく確率は50%程度。属性は7つなので特定の属性だけに注目すれば約7%。

さて錬金3回、同一の属性ガードで埋まる確率は

  • 1回目、何でもいいので属性ガードが付く確率20%(0.4 * 0.5 = 0.2)
  • 2回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%(0.4 * 0.07 = 0.028)
  • 3回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%
0.2 * 0.028 * 0.028 = 0.0001568

全部同じ属性ガード効果がつく確率は0.0156%。1万回チャレンジすれば1.5個の何らかの属性42%ガード装備が作れそうだ。

属性46%ガードの場合、パワーアップが2回目か3回目に出ている。効果パワーアップ発生率を仮に5%とすると

0.2 * 0.028 * 0.028 * 0.05 * 2 = 0.00001568

0.0015%。6万回試行すれば46%ガードが1つくらい作れそうである。

自分が狙おうと思ったら1つ作るのも無謀な確率に思える。しかし、多数のプレイヤーを抱えている運営目線では話は違う。ゲーム全体で見れば、多数のプレイヤーが多数の錬金を行なっている中、数日で2つ作ってしまう強運の持ち主が一人現れた程度では異常な事態とは言いがたい確率であり、本当はチートがあるのに運営が隠蔽しているといった作為は感じられない数字である。