DQ10 Activity Logs

ドラクエ10プレイログ

星辰の盾★2が安かったので自分で呪いガード錬金した

呪いガードの盾が必要になったのでバザーへ。

呪いガード100%の星辰の盾+2は約40万ゴールドで販売されていますが、★2の未錬金品ならば15万ゴールド程度で購入できます。これは自作した方が安く済みそうだったので自分で呪いガード錬金してみました。

ランプ錬金のレベルは37。まれに結晶装備を作る程度で、高レベルの錬金はほとんどやっていません。

1回目

  1. 呪い60%→成功
    • 「お、上級錬金なんか余裕やん、後は呪いガード40%でいいし楽勝やな」
  2. 呪い40%→パルプンテ呪いガード40%埋め尽くし、合計80%でフィニッシュ
    • 「」

2回目

  1. 呪い60%→パルプンテ縛りガード90%

3回目

  1. 呪い60%→失敗
    • 「ま、まぁ、失敗は石でリカバリできるし…」
  2. 呪い40%→失敗
    • 「ま、まぁ、失敗は…」

結局、錬金石90個と50万ゴールド以上かかってしまい、買った方が安上がりという結果に。無様

呪い錬金には大きなホネが必要で、現在バザーで2000ゴールド近い価格で取引されています。買いたくなければドラクロン山脈のスカルゴンから盗むとすぐ必要な数を貯められます。

パルプンテ属性ガード埋めについて

錬金のパルプンテ発生確率は40%前後まで上げられる。パルプンテが出た時に、何らかの属性ガード効果つく確率は50%程度。属性は7つなので特定の属性だけに注目すれば約7%。

さて錬金3回、同一の属性ガードで埋まる確率は

  • 1回目、何でもいいので属性ガードが付く確率20%(0.4 * 0.5 = 0.2)
  • 2回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%(0.4 * 0.07 = 0.028)
  • 3回目、1回目と同じパル属性がつく確率2.8%
0.2 * 0.028 * 0.028 = 0.0001568

全部同じ属性ガード効果がつく確率は0.0156%。1万回チャレンジすれば1.5個の何らかの属性42%ガード装備が作れそうだ。

属性46%ガードの場合、パワーアップが2回目か3回目に出ている。効果パワーアップ発生率を仮に5%とすると

0.2 * 0.028 * 0.028 * 0.05 * 2 = 0.00001568

0.0015%。6万回試行すれば46%ガードが1つくらい作れそうである。

自分が狙おうと思ったら1つ作るのも無謀な確率に思える。しかし、多数のプレイヤーを抱えている運営目線では話は違う。ゲーム全体で見れば、多数のプレイヤーが多数の錬金を行なっている中、数日で2つ作ってしまう強運の持ち主が一人現れた程度では異常な事態とは言いがたい確率であり、本当はチートがあるのに運営が隠蔽しているといった作為は感じられない数字である。

サポでグラコス強

それほど強くありませんでした。

構成

自分

  • 戦士、レベル95、片手剣180、盾150、ゆうかん150

サポ

  • バトマス: レベル96、HP595/攻撃587,400/守備458、ハンマー150、とうこん150
  • レンジャー: レベル96、HP592/攻撃516/守備476/器用さ538、弓180、サバイバル180
  • 僧侶: レベル94、HP546/守備459/回復魔力621、スティック180、盾180、信仰150

グラコス5世のブレイクブレスを食らうとマヒャデドスバギムーチョで大ダメージを負ってしまうので、レンジャーを入れて守りの霧で防ぎます。

レンジャーの武器は弓かブーメラン。サブヒーラーもこなして欲しいので回復量アップのセット効果がある巨匠セット装備がいいと思います。ケルベロスロンドやレボルスライサーがあると良いでしょう。

呼び出される雑魚モンスターが状態異常を仕掛けてくるので、眠り、混乱、呪い、踊りガードがあればベター。

バトマスは適当に攻撃力とHPと守備力が高いやつを選んでおく。武器は何でも良いと思います。

僧侶はHP/MP/守備力を基準に選択。状態異常の耐性があればなお良し。

f:id:paulownia:20170203014340j:plain

戦い方

壁を必死にしなくても勝てました。グラコス5世、グラコス強のどちらから倒しても問題ありません。

  • 止まってる時は攻撃しない。海魔神の怒りが来てしまうと回避できません。
  • CTの範囲攻撃は仲間呼びのために温存
  • ケルベロスロンドが決まったらチャンスタイム

2戦して討伐タイムは3分半〜4分程度でした。

サポで遺跡を荒らす魔物たち討伐

3.2リリース当初、ボスの前に死体の山と提案広場に苦情の山を築き上げた強敵です。当時サポでの討伐は非常に難しかったのですが、1年経過した今では強いモードでも容易にクリア可能になっていました。

f:id:paulownia:20170109194250j:plain

構成

自分

  • バトマスLv95、片手剣180、とうこん150 / HP561

サポート仲間

  • バトマスLv96、ハンマー160、とうこん150 / HP 596
  • 旅芸人Lv95、扇150、盾180、曲芸150 / HP596
  • 僧侶Lv96、スティック180、盾150、信仰心150/ HP584

全員眠りガード100%が必須。どの職でもすぐに見つかります。

アタッカーはバトマス2名。敵が次々出るため素早く倒さないとジリ貧になります。基本方針は殺られる前に殺れ。一人はハンマー装備にしましょう。多数の敵が入り乱れる戦いではランドインパクトが非常に強力な武器になります

旅芸人は扇装備。蘇生持ちが痛恨で落とされると厳しいので盾装備で会心ガードを使わせます。短剣は範囲攻撃がないので向いていません。

複数の敵を相手にする場合、戦況をコントロールしてサポを意図通りに動かすことが重要なので、僧侶や旅芸人よりもバトマスを操作する方が楽になります。

戦い方

サポのハンマーバトマスの作戦は「ガンガンいこうぜに」します。これはランドインパクトの使用頻度を上げるためです。バッチリでは敵が多数でもランドインパクトを使わない事があります。

旅芸人がピンクタイフーンで魅了を入れてしまうと、やはりバトマスがランドインパクトを使わなくなります。この場合は1体ずつ倒すもよし、無視して全体攻撃もよし、好きなように戦っていいと思います。

バトマスの必殺は敵が多数いる状況では使わず、次の敵が出る直前を狙って使い、次の敵が出てきたところでスーパーハイテンションの範囲攻撃を叩き込みましょう。乱戦時に硬直の長い行動をとって次のターンまで生き残れると思わない方がいいです。

ラストのイーギュアは1体倒せばほぼ勝ち確定なので、全体攻撃ではなく単体攻撃で1体ずつ倒しましょう。

f:id:paulownia:20170109194211j:plain

討伐タイムは6分18秒でした。

スライムジェネラル、パラディン構成

タワーランスを装備するとズッシード込みで重さ780の拮抗ラインを越えることがわかったので+2失敗品のタワーランスを購入し、チムメンを誘ってパラ僧侶魔法使い2の構成で練習に行きました。

重さチェッカーで調べるとこんな感じ。ジェネラルの重さは780なのでズッシード込みで2上回ります。

 【通常時重さ:443】 【ヘヴィチャズッシ時重さ:782】
[種族/レベル] L96(119)
[右手/両手] (槍)タワーランス(62)
[左手] なし(0)
[頭] 天宮騎士のかぶと(25)
[体上] 天宮騎士のよろい上(47) 錬金(0)
[体下] 天宮騎士のよろい下(25)
[腕] 天宮騎士のこて(17)
[足] 天宮騎士のグリーブ(21) 錬金(45)
[顔アクセ] 悪霊の仮面(0) 合成(6)
[首アクセ] なし(0) 合成(0)
[指アクセ] なし(0) 合成(0)
[胸アクセ] オシリスのアンク(8) 合成(5)
[腰アクセ] ハイドラベルト(15) 合成(12)
[札アクセ] 不思議のカード (0) 合成(8)
[その他アクセ] なし(0) 合成(0)
[証アクセ] なし(0) 合成(0)
[食事効果] なし
[セット効果] (18) [ふんばり魂] (10) [禁断のおもさアップ] (0)

1戦目、練習札

魔法使いが激怒を何度も引いたため、あまり召喚されることもなく4分程度で勝利。

「余裕wwカードあるし本番行こう」と、2戦目へ。何やら嫌な感じのフラグが立った気がする…

2戦目、カード4枚投入

続けて行った先が海神の大霊洞

黄色までは順調でしたが、スライムベホマズンが召喚されたところでスライム将軍+ベホマズン二体との押し合いになってしまい、三体相手に拮抗できるわけもなくズルズルとラインを下げられてしまいます。そこでウェディステージの細長い通路に下がってしまったのがさらにまずかった。

袋小路に追い込まれたところで、さらに召喚の追い討ちをかけるスライム将軍。計五体の巨体が通路を塞ぎ、もはや横をすり抜けて逃げるスペースすらありません。逃げ場がなくなりアカンと思って見上げるとジェネラルブレイクの構えをとるスライム将軍の姿がww

葉っぱを撒いてなんとか立て直しに成功したものの、既にベホマズンで回復されており、仕切り直しに。その後もメテオストライクを堅陣で防いだら第二波、第三波のメテオが飛んできて粉砕されたり、魔法使いのMPがすっからかんになって回復してる間にベホマズン打たれて再度仕切り直しになったり、苦戦しつつも14分で討伐。

苦労した甲斐があって現物が3つも出ました。合計6つ。が、喜んだのも束の間、さすがにそんな出ると思っていなくて6つ分も装備欄空き作ってない…

得られた気づき

  • パラディンスライムジェネラルだけと相撲するよう上手く立ち回る
  • 海神の大霊洞の通路に下がってはいけない
  • 激怒時のメテオストライクは落下エリアが重なっている事があるので堅陣ではなく大防御で
  • 崩れると魔法使いも僧侶もMPが足りなくなるので、MP回復はスキをみてお早めに
  • 装備欄はたくさん空けておくべし

絶望の中で息絶えるクリスマス2016

盟友どの、本物が捕まってるのに偽物とクリスマスを楽しんでてよろしいのですかww!

というわけでクリスマスイベント2016、絶望の中で息絶える級と戦ってきました。オートマッチングの3戦目で勝利。

1戦目: 旅芸人

何も考えずに旅芸人で突撃。意外と悪くなかったが三悪魔を1匹も倒せず撃沈

2戦目: 僧侶

普段チームや持ち寄りで行くときは僧侶なので僧侶に転職。耐性も完璧。が、普通の三悪と勝手が違いすぎて何も出来ず終了。ただの地雷僧侶でした。

3戦目: レンジャー

勝利時の構成はレンジャー戦士バトマス賢者、僧抜きでも勝てました。

まもりのきりで毒、踊り、属性耐性低下など地味に痛いブレスを無効化でき、ザオもできるので安定します。オススメです。武器は弓でしたが、序盤レンジャーが攻撃するチャンスは少ないのでブーメラン+盾でブロスの痛恨を防ぐ方がいいと思います。

魔勇者→ゾンビ→ヒドラ→ブロスの順番に動き出します。魔勇者を倒す頃にはヒドラが動いているのでヒドラから倒しましょう。倒せればもう半分勝ったようなものです。

ヒーラー賢者ですが、僧侶は聖女してるヒマなんてないので賢者の高速ベホマラーの方が役立つかもしれません。そのかわり全員ネクロはちゃんとジャンプして回避しましょう。

邪神1獄

今日は邪神の更新日、今回の敵は魔幻の覇王軍。久々に初日に行ってみました。

『よろしくお願いします〜』

「僧侶俺ひとりかー、まあ旅芸人と占い師おるし、なんとかなるやろ」

「占い師さん世界も太陽もせーへんし、芸人さんハッスルせんなー、聖女まく余裕ないわー。でもまあ1獄やし、なんとかなるやろ」

「ファッ、ベホマラー打ちすぎてMPないわー。マホトラ衣しとるが奴さんこっちきいひんし、道具禁止やし、こらあかん」

「お、魔戦さんおるやんMPパサープリーズ」

マダンテ!』

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「勝てるか!!!」

気のせいか、邪神1獄は初日夜よりも二日目以降の方が難易度が低いように感じるぞ…