DQ10 Activity Logs

ドラクエ10プレイログ

バージョン3ラスボスがカッコ悪い問題(ネタバレ)

バージョン3.5のシナリオが非常に好評のようです。いつも苦情で埋め尽くされる提案広場もバージョン3ストーリーの出来のよさを讃える応援メッセージが並んでおります。

続きを読む

レベル99解放クエストの難易度選択が超高速で実装された件

リリース1週間で早くもレベル99解放クエストのボスに難易度選択が追加されることになったらしい。

広場に「勝てない、緩和しろ」という意見が並んでるわけでもなく、3.2のフィルグレアやイーギュアほど無理ゲーでもなかったので意外です。一体どうした事でしょう?

おそらく運営は「バージョン3ラスボスに勝てなかったらレベル99にするか難易度選択を待ってね」という想定で、クエストクリア率を高めに見積もっていたのだと思います。ところがレベル解放で詰まってしまうプレイヤーが思っていた以上に多かったのでしょうな。きちんとデータに基づいて柔軟に運用し、素早く対応しているように思えて好印象ですよ。実際のところは知らんけど。

しかし、安易な緩和に一部の人たちが不満を呈しているようです。まぁ、ネットワークサービスというのはより多くの人が楽しめる方が重要なので諦めてくださいwwwとしか言いようがないっすねw。フロムソフトウェアじゃないんだから簡単にクリアできてしまう不満とクリアできない不満なら後者の方が対応優先度高いですわw

とはいえ難易度選択というシステムが味気ない、粋でないというのは分かる。すげえ分かる。

オレ的には、ドラクエ3の光の玉のようなアイテムを戦闘中に使うとボスを弱体化できる、という仕組みがいいと思うんだよねー。ただし使うためには雑魚狩りしてパワーを貯めなくてはならない、といった一手間が必要、もしくは使わなければ後で高値で売れるというメリットがあったりする。これならば上手くない人も頑張って強いボスを倒そうというモチベーションになり、オレツエーしたい廃人強い人も、世界観を大事にしたいというこだわりプレイヤーもまぁ、妥協できる仕組みだったと思うんですよねぇ。

管理端末Q484

3.3リリース後チムメンのお手伝いで何度も戦いました。当時はなかなかの強敵でしたが、今となっては壁を放棄して全く相撲しなくても勝てました。オフゲーの強いボス程度の歯ごたえでしょうか。

  • 自分:魔法戦士
  • サポ:戦士、僧侶、旅芸人

即死級の範囲攻撃が怖い相手ですが、今のステータスならば範囲攻撃以外で1撃で死ぬことはなく、かなり楽になっています。ただ、サポは範囲攻撃やエレキテルマインをよく食らって死ぬので油断はできません。

弱点が分からないのでとりあえずストームフォースを打っておきました。通常攻撃1.1倍だったので風雷は弱点ではなさそうです。

f:id:paulownia:20170630002036j:plain

討伐タイム6分05秒24

魔獣サルファバル

サブキャラはだいたい1年遅れでストーリーを進めているのですが、1年分の強化を実感できてこれが意外と楽しい。

5分以内に倒さないと強制的に全滅するため急いで倒さないといけませんが、火力インフレしている今ならば物理構成のゴリ押しで難なく倒せます。

弱点は分かりませんが、とりあえずプラズマブレードかドラゴンソウルの耐性低下を期待してファイアかストームを打っておけば良いと思います。

f:id:paulownia:20170630001230j:plain

討伐タイム2分40秒56

ネット配信解禁するならするで良いんだけど…

いきなり全サーバ配信OK、オートマッチングもOKと極端な方針変更をして何を考えているのだろう?と思ったのだが

昨今のゲーム配信の状況に合わせてということ。1回解除してその後どうなるか見てみたいというのが正直なところ https://twitter.com/michsuzu/status/878095383749984258

どうやら何も考えてないらしい…。

普通はどんな施策であれ意図と狙いがあり、実施に当たっては影響範囲と効果を想定するもんだと思うのですが…。まだ未プレイのドラクエファンを新規獲得とか、引退したプレイヤーの呼び戻しとか、プレイヤーの話題作りの後押しとか。

これがゲーム内のコンテンツなら説明なんかいらないんですよ。「不安な人もまずは遊んでみてほしい」という言葉だけで十分です。しかし、配信はゲーム外の事で、何よりプレイヤーの9割が反対という現状で、株主総会という場でさえも意図を言葉にできないなんて運営それどうなん?と、さすがに文句の一つも言いたくなります。

で、この件に対する自分の立場ですが、知らん奴に見られて好き勝手言われるのは大変不快なのでオートマッチングや野良の募集は行かなくなると思います。ぼっちプレイ率が75%から100%になるだけです。ぶっちゃけあんまり影響ありません。

スライムジェネラルをサポ討伐

構成

戦士2のサポ討伐の定番構成。

  • 自分:旅芸人(扇180、盾180、曲芸180)
  • サポ:戦士、戦士、僧侶

僧侶は盾と勾玉で光耐性40%の自分のメインキャラ。★2タルトを使って光耐性54%でジェネラルブレイクにギリギリ耐えられます。今回は自分のキャラなのですぐ用意できましたが、そうでなければサポ探しに難航します。

もし勾玉を持っていれば自分も装備しましょう。真やいば砕きが効いていればブレイクに当たっても死なずにすみます。

戦い方

両手剣戦士2だけで十分に強いので自分はサポートに回ります。開幕はビート、以後はバイキ維持、ザオラル、回復サポートを行います。ブレイクが怖いので戦士の背後のポジションを維持しつつ、できるだけサポとは距離を起きましょう

回復サポートは重要です。僧侶はちょっとしたダメージでもベホイミを使ってしまうのですが、回復よりも聖女を使って欲しいので、先回りして自分がベホイミを使って僧侶が聖女を使える余裕を作ると良いでしょう。

余裕があれば攻撃に回っても良いですが、近寄ったところでブレイクを食らって3人まとめて死亡するとほぼ負けなので慎重に。スライムジェネラルが僧侶を狙って戦士と押し合いしている場面を狙うなど、相手の動きをよくみることが重要です。

ベホマズンを防ぎきれば約4分ほどで討伐できます。仲間呼びやジェネラルブレイクの頻度によって勝てない場合も多いので、サポ討伐にこだわりがなければ野良で持ち寄った方がいいかもしれません。

f:id:paulownia:20170625221737j:plain

スライダーク行ってきた

当たるは3等ばかりで気がつけばSキラマコインが16枚も溜まってしまいました。そんな俺を哀れんだミネアがスライダークカードを恵んでくれたので行ってきました。

構成は、ネットでよく見かける戦士2、魔法戦士、賢者。

この構成は慣れた人や上級者向けです。ソードリッパーを二人で食らっているようでは話になりません。魔法戦士はひたすらバイキルトをかけるばかりになり、フォースブレイクをいつまでも打てず、クロックチャージもすぐに死んで解除されてしまうのであまり役に立ちません。

慣れるまでは魔法戦士の代わりに僧侶をいれて安定させた方が結果として短時間で楽に倒せると思います。

葉っぱ使いまくって倒しましたが、破片2つでした。